農水省、減反補助金を段階廃止 17年度までは継続

2013/11/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農林水産省は5年後にコメの生産調整(減反)をやめる方針を6日午後開く自民党農林部会などに正式に示す。減反に協力する農家への補助金も段階的になくしていく考えも盛り込む。大規模な農家が中心になって主食米を作る将来像を描く。浮いた財源は飼料用米の生産や中山間地の農地維持などに回し、中堅・中小農家を支援する。

減反は生産量を絞って価格を維持する枠組み。農水省は1970年から本格的に始まった減反政策につい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]