2018年10月16日(火)

日豪、潜水艦技術を共同研究 武器輸出新原則受け

2014/4/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本、オーストラリア両政府は潜水艦の関連技術に関する共同研究に着手する。水が船体に与える抵抗力や推進力を明らかにする「流体力学」をテーマとし、日本は新型潜水艦の共同開発や供与につなげる狙い。武器輸出三原則に代わる「防衛装備移転三原則」で、装備の共同開発や輸出が大幅に緩和されることをにらんだもの。両国による装備協力強化の第1弾に位置付けたい考えだ。

豪州のアボット首相は5日に来日し、7日に安倍晋三…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報