2019年3月25日(月)

日米豪外相、中国けん制 共同声明を発表

2013/10/5付
保存
共有
印刷
その他

【バリ(インドネシア)=共同】岸田文雄外相、米国のケリー国務長官、オーストラリアのビショップ外相は4日午後(日本時間同)、インドネシア・バリ島で戦略対話を開き、共同声明を発表した。沖縄県・尖閣諸島をめぐる中国の動きを念頭に「東シナ海で現状を変更し得る威圧的、一方的な、いかなる行動にも反対する」とけん制した。

中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の一部加盟国が領有権を争う南シナ海の問題に関しても「航行の自由」確保や国際規範の順守の重要性を明記した。

3氏は対話で、サイバー攻撃への対処や宇宙利用など新しい課題を踏まえ、戦略対話を頻繁に開催する方針を確認。シリア情勢の改善へ緊密に連携することで一致した。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報