2019年7月17日(水)

首相、政権公約の策定作業加速を指示 政調会長に

2012/10/4付
保存
共有
印刷
その他

民主党の細野豪志政調会長は4日、政策調査会の役員会を国会内で開き新体制を発足させた。次期衆院選マニフェスト(政権公約)について「野田佳彦首相から作業を加速させるように指示を受けた」と述べ、党の策定作業を急ぐ方針を示した。役員会後の記者会見では、公約の党内論議について「できる限り多くの議員の意見をしっかりと聞き、民主党を支持する皆様の声を聞きたい」と語った。

東日本大震災からの復興策を練る「東日本大震災復興調査会」と「福島復興再生プロジェクトチーム」を新設する。会長代行を細川律夫元厚生労働相と増子輝彦参院議員の2人体制とし、福島選出の増子氏を復興担当にする。会長代理は馬淵澄夫元国土交通相、高橋千秋元外務副大臣、大塚耕平厚労副大臣の3氏を充てる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。