/

この記事は会員限定です

法人減税

[有料会員限定]

企業など法人の税負担を軽減する措置。設備投資や研究開発、特定の業界などに関わる減税は「政策減税」と呼ぶ。一方、成長戦略の目玉として注目される「法人実効税率の引き下げ」は、法人税と法人住民税法人事業税などを合わせて法人が実際に負担する税率を下げることだ。日本は海外に比べると法人税の負担が重く、経済界を中心に軽減を求める声が上がっている。

野田政権が2012年度に実効税率を約5%下げ、同時に東日本大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り372文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン