年金、現役収入の5割割れも 厚労省が財政検証

2014/6/3付
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は3日、公的年金の財政検証結果を公表した。働く女性や高齢者の割合が大きく増えなければ、40年後の年金給付の水準は今より3~4割目減りし、現役世代の平均収入の5割を割り込む計算。働く人が増えるケースでは、50%以上を維持する。少子高齢化で年金制度が大きく揺らいでいる現状が浮き彫りになった。

年金の財政検証は5年に1回行い、将来の100年間にわたる年金財政の収支バランスをチェックする。いわ…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]