2018年11月16日(金)

後ろ盾失った丹羽氏、「悲劇の大使」過去にも
風見鶏 特別編集委員 伊奈久喜

(1/2ページ)
2012/7/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

丹羽宇一郎駐中国大使は正直なひとである。問題になったフィナンシャル・タイムズ紙のインタビューでの尖閣諸島をめぐる発言も自身の気持ちを素直に語ったのだろう。

赴任を控えた2010年7月26日、丹羽氏は日本記者クラブで会見した。直前に各社の中国担当論説委員と懇談し、ビジネスと外交との関係について聞かれて怒った。伊藤忠商事の中興の祖とされた経営者は率直な質問をされた経験が少なかったらしい。

おさまらな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報