創薬支援機構、首相が検討指示 戦略会議

2012/3/2付
保存
共有
印刷
その他

政府の国家戦略会議(議長・野田佳彦首相)は2日、イノベーション(技術革新)支援策について議論し、民間議員5人が医療や環境・エネルギー分野での新産業・新市場創出に向けた戦略を提言した。産学連携で医薬品の開発力向上を促す「創薬支援機構」の設置や環境技術の海外展開などを盛り込んだ。

民間議員は岩田一政日本経済研究センター理事長や経済同友会の長谷川閑史代表幹事ら5人。初めて連名で提言した。

首相は民間議…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]