/

首相「長寿の秘訣は食」 UAEで農産品輸出に意欲

「世界トップの長寿の最大の秘訣は食事だ」。安倍晋三首相は2日、アブダビで開いた日アラブ首長国連邦(UAE)ビジネスフォーラムで指摘した。「高品質の日本の農産物は食の関心が高いUAEでも人気が高まる」と述べて、日本のおにぎりやスシ用のマグロ、和牛を紹介。農産品輸出に意欲を示した。

フォーラムは日本貿易振興機構(ジェトロ)などが主催。日本からはインフラ・医療・食品など102社、約300人が参加。経団連の米倉弘昌会長も出席した。UAEからはマスウード・アブダビ国民諮問評議会議長ら200人が参加した。

フォーラムの冒頭では、首相の訪問に合わせて署名された医療、教育、水、文化の全12件の協力覚書を紹介した。特に医療分野に7件が集中。安倍首相は「日本の医療技術でアブダビが高度医療の拠点となることを期待する」と表明した。(アブダビ=平本信敬)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン