健康保険証などマイナンバーカード 首相、20年導入検討指示へ

2014/6/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相は3日のIT総合戦略本部(本部長・首相)で、2016年から配る社会保障と税の共通番号(マイナンバー)を利用するための個人カードに関し、20年をメドに健康保険証や金融機関などで使える機能を持たせるよう関係閣僚に検討を指示する。政府は診療や投薬の履歴といった機微に触れる個人の医療情報の扱いなど利用範囲をどこまで拡大するか今秋に方向性を示す。

マイナンバーは年金保険料の納付状況や納税記録な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]