野田内閣支持率9ポイント下げ58% 本社世論調査
50%が「小沢元代表は国会で説明を」 「議員辞職」38%

2011/10/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社とテレビ東京が9月30日~10月2日に実施した世論調査で、野田内閣の支持率は58%となり、就任直後の9月初めの前回調査から9ポイント下がった。不支持率は10ポイント上昇し31%だった。民主党の小沢一郎元代表の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で元秘書3人を有罪とした東京地裁判決を受け、元代表が国会での説明や議員辞職など何らかの対応をとるべきだとする意見が9割近くを占めた。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]