/

民主幹事長「復興法案と2次補正、退陣条件ではない」

民主党の岡田克也幹事長は2日の代議士会後、記者団に菅直人首相の退陣表明に関して「復興のめどがついたらという首相の言葉通りだ。(鳩山由紀夫前首相が指摘した)復興基本法案の成立と第2次補正予算の早期編成のめどというのは(退陣の)条件とはなっていない。こういう事が大事だと文書には書いてある」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン