/

この記事は会員限定です

幻の「沢・単独受賞」 官邸主導のなでしこ国民栄誉賞

[有料会員限定]

政府は2日、サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝した日本代表「なでしこジャパン」に国民栄誉賞を授与すると発表した。18日に首相官邸で授賞式を開く。選手全員と佐々木則夫監督らスタッフが対象で賞の創設以来、初の団体受賞となる。「官邸主導」による決定の舞台裏を探った。

当初は総理大臣顕彰案

「ひょっとして優勝するかもしれないね。そうしたら、何か表彰が必要なんじゃない?」。きっかけは7月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1581文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン