/

小沢支持派会合の71人、1回生が6割 比例選出も目立つ

1日夜、都内のホテルで開いた民主党の小沢一郎元代表の支持派会合に出席した衆院議員71人は小沢系議員が大半で、当選1回生が全体の約6割を占める。比例代表選出の議員も目立つ。小沢グループではないが、小沢元代表に近い原口一博前総務相や田中真紀子元外相も加わった。民主党会派からの離脱を表明し、2011年度予算案の衆院本会議採決に欠席した16人は全員出席した。

元代表を支持する衆院1回生でつくる「北辰会」から約40人、衆院2~4回生の「一新会」から20人強がそれぞれ出席した。71人の衆院議員のほか、代理として秘書を派遣した議員も6人いた。元代表周辺は「出席した議員全員が2日の衆院本会議で内閣不信任案に賛成する」との認識を示している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません