2019年9月17日(火)

安保協力の拡大狙う 武器輸出で新原則、防衛産業も底上げ

2014/4/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は1日、武器輸出三原則に代わる「防衛装備移転三原則」を閣議決定し、武器の輸出を原則禁止してきた従来方針を大きく転換した。中国の海洋進出など安全保障環境の変化を踏まえ、装備輸出や共同開発を通じて米国など友好国との安保協力を進める狙いがある。日本の防衛産業の競争力底上げにもつなげる。

従来の武器輸出三原則は(1)共産圏(2)国連の禁輸国(3)国際紛争当事国かその恐れがある国――への輸出を禁じ、そ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。