/

この記事は会員限定です

農業にIT、システム規格統一 政府が協議会

[有料会員限定]

政府は、農家や農業法人がIT(情報技術)を活用して得た生産技術などの情報を幅広く共有するための取り組みを後押しする。農家のデータを交換しやすくしたり、システムの統一化を促す指針を来年春までにつくる。農家のデータ網を拡大して情報量を増やし、気温や日照量などのデータと作物の収量を付き合わせて最適な生育環境の予測などにも役立てる。

3日に開く政府のIT総合戦略本部(本部長・安倍晋三首相)で正式に決める。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り458文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン