M&Aブーム、リーマン経て…精鋭弁護士たちの現在

(1/5ページ)
2012/10/18 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 大型M&A(合併・買収)や企業再生、巨額の賠償金獲得を目指す特許訴訟……。産業界のうねりに必ずといっていいほど深く関わり、企業活動を陰で支えるのが企業法務の弁護士だ。東京電力再建を担う下河辺和彦会長、大手法律事務所から転身した越直美・大津市長など表舞台で活躍する人も多い。黒子に徹しながら、時には千億円単位もの資金を動かす案件に携わるエリート弁護士たちの実像に迫った。

企業法務の弁護士の仕事内容は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]