2019年7月24日(水)

社内弁護士1000人超す 5年で3倍、M&Aなど対応

2014/4/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業が雇用する弁護士の人数が今年初めて1千人を超え、5年前と比べて約3倍になったことが分かった。積極的な海外進出に伴って、企業はM&A(合併・買収)や法務リスクに素早く対処する必要に迫られている。社内弁護士を増やし、実務に沿った機敏な対応をとる会社が増えている。

社内弁護士などでつくる日本組織内弁護士協会(JILA)によると、企業が雇用する弁護士数は2013年6月時点で965人だった。一方、日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。