2019年1月18日(金)

特許連合で訴訟回避 キヤノン、グーグルやSAPと
「和解金狙い」けん制

2014/7/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国で特許訴訟の専門会社から訴えられ和解金を取られる企業が急増する中、キヤノン、米グーグル、独ソフトウエア大手のSAPなどが訴訟を防ぐ特許連合をつくることで合意した。加盟企業が外部に特許を売る際、事前に連合内に特許の使用権を与え、専門会社から訴えられないようにする。今後、世界の有力企業に参加を呼びかけ、企業が本業に専念できる仕組みづくりにつなげる。

特許連合は「LOTネットワーク」という名称で、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報