2019年9月16日(月)

代償大きいパワハラ 裁判になる前にすべきこと

(1/2ページ)
2012/9/6 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業の競争環境が厳しくなるなか、職場でのパワーハラスメントが増えている。厚生労働省も今年春、予防・解決に向けた提言を取りまとめるなど職場でのパワハラを減らそうと動き始めた。上司から部下だけでなく、同僚同士、部下から上司などさまざまな職場関係のなかでパワハラは起きうる。どこまでが業務上の注意・指導でどこからがパワハラとなるのか、実際の判断は難しい。

「上司が私に聞こえるように悪口を言うんです」「お…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。