2018年9月20日(木)

規制改革会議議長、医薬品ネット販売「対面との差別おかしい」

2013/10/31付
保存
共有
印刷
その他

 政府の規制改革会議の議長を務める岡素之住友商事相談役は31日夜の同会議後に記者会見し、一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売をめぐる規制について「合理的な理由もなく対面販売との差別をすることはおかしい」と語気を強めた。会議では厚労省側から一般用医薬品の販売のあり方に関する説明を受けたが「委員が納得するような説明はいただけなかった」という。

 同日に規制改革会議がまとめた意見では、インターネット販売には「情報提供・収集の確実性、説明の再現性など、安全性の確保等の観点からも優れた側面がある」と指摘。副作用の強い一部の大衆薬のインターネット販売を規制しようとする厚労省の方針について「販売方法を対面販売に限る科学的根拠には何ら言及していない」と批判した。

 岡氏は「決して安全性をないがしろにする考えはない」とも強調し、インターネット販売に追加のルールが必要ということであれば、規則作りを検討するのが適当との考えを示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報