パナソニック純利益1078億円、年金変更で利益 4~6月

2013/7/31付
保存
共有
印刷
その他

パナソニックが31日に発表した2013年4~6月期の連結決算(米国会計基準)は、純利益が前年同期比8.4倍の1078億円だった。四半期の純利益としては過去最高を記録した。固定費削減効果に加え、確定拠出年金の導入を決定したことに伴う一時益798億円を営業外収益に計上したことが寄与した。ただし、売上高は伸び悩んだ。年間配当計画は引き続き「未定」とした。

売上高は微増の1兆8245億円、営業利益…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]