/

オリンパス、100人の希望退職募集 削減計画の一環

オリンパス(7733)は31日、希望退職者100人を10月に募集すると発表した。オリンパス本体とデジタルカメラを製造販売するオリンパスイメージング、内視鏡を中心にした医療機器を手がけるオリンパスメディカルシステムズの3社の、満40歳から満60歳未満の正社員が対象。10月1~10日に募集し、11月30日が退職日となる。

オリンパスは2014年3月期末までに2700人の人員削減を進める計画で、今回の希望退職募集は一環となる。13年3月期にはすでに特別損失として希望退職に関連した約15億円を含めた構造改革費用50億円を計上済みで、改めて連結業績予想を変更することはしない。オリンパスにとって希望退職募集は映像事業の不振を受け国内400人を含め4000人を削減した2005年以来、2度目という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン