2017年11月23日(木)

過度な円高に空洞化の危機感 政府が円売り介入

2011/10/31 11:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 政府・日銀は31日午前、単独の円売り介入に踏み切った。円の対ドル相場は同日の海外為替市場で1ドル=75円32銭近辺と過去最高値を更新していた。政府・日銀はこの水準の円高が東日本大震災からの回復途上にある日本経済に深刻な打撃を与えかねないと判断。過度な円高が国内産業の空洞化を招くと懸念しており、介入の実施を決断した。

 政府の危機感の背景にあるのは円相場が国内産業に与える影響だ。日銀の企業短期経済観…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

日銀円高




[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報