2019年7月21日(日)

自民石破氏、郵貯限度額引き上げ「地方企業を苦しめる」

2010/3/31付
保存
共有
印刷
その他

自民党の石破茂政調会長は31日午前の定例記者会見で、政府が郵便貯金の預入限度額を現行の1000万円から2000万円に引き上げる方針を決めたことについて、地方金融機関の資金が融資機能のない郵便局に流れるとし、「結果として地方の企業を苦しめる。そのことへの答えが全くない」と批判した。併せて、特定郵便局の票を目当てにした決定と主張、「選挙さえ良ければとの姿勢を如実に表している」とした。

自民党としては「官から民へ」の基本を堅持しつつ地方の利便性にも配慮する方向で対案を作ると説明した。〔NQN〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。