2018年12月14日(金)

新LCCバニラ、運賃5500円から 12月20日就航
国内外4都市

2013/9/30付
保存
共有
印刷
その他

12月に運航を開始する「バニラ・エア」は30日、機体デザインや運賃を発表した

12月に運航を開始する「バニラ・エア」は30日、機体デザインや運賃を発表した

ANAホールディングス(9202)傘下の格安航空会社(LCC)、エアアジア・ジャパン(千葉県成田市)は30日午後、12月20日に運航し始める新ブランド「バニラ・エア」の運賃を発表した。成田空港(千葉県成田市)と新千歳空港(札幌市)を結ぶ路線は片道5500円から設定する。

就航先は成田を発着拠点に定め、沖縄、札幌、台北、ソウルの国内外4都市に就航する。沖縄までは片道7500円から、ソウルは同8000円から、台北までは同1万円からに設定した。

石井知祥社長は就航先の選定理由を「成田拠点はレジャー、観光路線に特化する」と説明。旅行目的の消費者を中心に需要を取り込む考えを示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報