/

2号機プール「午後1時ごろから注水中断」 保安院

福島第1原発 ホースに亀裂、取り換えは完了

経済産業省原子力安全・保安院は30日午後6時半から開いた記者会見で、福島第1原子力発電所2号機の使用済み核燃料プールへの注水を同日午後1時ごろから中断していると発表した。仮設電動ポンプが不調で消防ポンプに切り替えたが、ホースに亀裂が確認されたという。

ホース取り換えは既に済んでおり近く注水を再開する予定。プールの温度は午後2時時点で48度であり、すぐに水が沸騰してなくなる状況にはないという。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン