/

暗くなると光る「テプラ」 キングジムが蓄光ラベル

事務用品大手のキングジム(7962)は、ラベル作製器「テプラPRO」用のテープカートリッジに、暗くなると一定時間発光する「蓄光ラベル」を追加し、9月16日に発売する。東日本大震災以降、防災意識が高まる中、家庭やオフィスの電気スイッチや懐中電灯、消火器に貼るなど、防災対策用途での需要を見込む。

太陽光や蛍光灯、白熱光の下など、明るい環境で20分間光を蓄えると約6~8時間ラベルが発光する。急な停電や消灯中の震災等の避難時に役立つという。

ラベル幅は12ミリメートルから36ミリメートルまで4種類を用意。価格は2100円~3990円。初年度3万本の販売を見込む。〔日経QUICKニュース〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン