資金供給策の拡充を検討 日銀金融政策決定会合

2010/4/30 15:04
共有
印刷
その他

日銀は30日に開いた金融政策決定会合で、成長基盤の強化に向けた新たな取り組みを検討することを決めた。白川方明総裁が民間金融機関による取り組みを資金供給面から支援する方法について検討するよう執行部に指示した。

政策委員は「日本経済がデフレから脱却し、物価安定のもとでの成長経路に復帰することが極めて重要な課題である」と改めて確認。成長基盤の強化が必要との認識を共有した。〔NQN〕

共有
印刷
その他

展望リポート

電子版トップ



[PR]