ハリケーン「サンディ」、経済損失は最大1兆6000億円
米社試算

2012/10/30 8:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=増永裕樹】自然災害の評価会社、米エクキャット(EQECAT)は29日、米東海岸に接近しているハリケーン「サンディ」による経済損失が最大200億ドル(約1兆6000億円)に達するとの試算を発表した。保…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]