/

この記事は会員限定です

<東証>川崎汽が一段高 欧州景気回復に期待、「好調な市況の恩恵」も

[有料会員限定]

(13時5分、コード9107)4営業日ぶりに反発。後場に一段高となり、一時、前日比9円(4.2%)高の221円まで上昇した。8月のユーロ圏の購買担当者景気指数(PMI)速報値の改善などを受けた欧州景気回復期待を支えに、値ごろ感からの買いが優勢になっている。野村証券の廣兼賢治アナリストは欧州経済の回復で「アジア→欧州のコンテナ船の荷動きは、4、5月は前年同月比0.2%増だったものの、6...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り191文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン