2019年1月17日(木)

東芝、冷蔵庫と洗濯機も「スマート家電」に スマホで設定など

2013/8/29付
保存
共有
印刷
その他

東芝(6502)傘下の東芝ホームアプライアンスは29日、冷蔵庫と洗濯機、エアコンの新製品発表会を開催、従来のエアコンに加え、新たに冷蔵庫と洗濯機もスマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)などで設定変更などが可能な「スマート家電」になると発表した。東芝が進める家庭向けクラウドサービス「フェミニティ」を通じて、家電とスマホなどとを接続する。

冷蔵庫は外出先から節電設定ができるほか、庫内で異常を感知したときの通知を受け取れる。カメラを設置することで外出先から庫内の常時監視も可能だ。洗濯機は乾燥フィルターの詰まりや洗濯終了などをメールで知らせる。それぞれ家庭用エネルギー管理システム(HEMS)に接続して、家庭内の電力使用を制御できる。

エアコンはスマホによる遠隔操作に加え、消し忘れをメールで通知する機能を追加した。エアコンも含め、スマート家電としての機能を利用するには別売りの通信アダプターが必要。

東芝ホームアプライアンスの石渡敏郎社長は、「(社会全体の)エネルギーを制御したうえで、これまでになかったサービスを提供する『スマート化』の一翼を担うのがスマート家電」と説明した。冷蔵庫は9月中旬から、洗濯機は10月中旬から、エアコンは11月上旬から、それぞれ順次発売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報