/

この記事は会員限定です

資金洗浄で起訴の男、ビットコイン団体幹部を辞任

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=森安圭一郎】仮想通貨ビットコインの利用促進団体である「ビットコイン・ファンデーション」は28日、チャーリー・シュレム副会長(24)が同日付で辞任したと発表した。シュレム氏はビットコインを使った違法薬物取引や資金洗浄に関わったとして米ニューヨークで逮捕され、共謀者とされる別の男性(52)とともに27日に米検察当局に起訴されていた。

同団体は声明で「ビットコイン普及に対する(シュ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り228文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン