/

野田新代表「3党合意しっかり守る」 自民総裁と会談

石原幹事長「大連立呼びかけはなかった」

谷垣自民総裁(右)との党首会談に臨む野田民主代表(29日午後、国会内)

民主党の野田佳彦新代表は29日午後、国会内で自民党の谷垣禎一総裁らと会談した。同席した自民党の石原伸晃幹事長は記者団に対し、野田新代表が「信頼できる環境をつくっていきたい」と話したことを明らかにした。大連立に向けての呼びかけは「なかった」(石原氏)としている。

民主、自民、公明による3党合意について、野田新代表は「公党間の約束なのでしっかり守っていきたい」と述べたという。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン