三井不動産、増資で3245億円調達 日本橋再開発などで

2014/5/27付
保存
共有
印刷
その他

三井不動産は27日、公募増資で最大3245億円を調達すると発表した。調達資金は2015年3月末までに日本橋・八重洲地区や日比谷地区などの複合施設開発の費用に充てる。

公募増資は国内と海外合わせて1億株。需要動向に応じて1000万株のオーバーアロットメントによる追加売り出しも実施する。現在の発行済み株式総数は8億8142万株で、今回の増資により発行済み株式数は最大12%増加する可能性がある。発行価格は6月16日から18日の間に決める。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]