2019年9月16日(月)

<大証>任天堂の下値模索続く 「収益上振れは期待薄」の声も

2012/4/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(13時45分、コード7974)朝方から下値模索の展開が続いている。寄り付きは前日比330円安の1万1210円だったが、その後850円安の1万0690円と2月14日以来の安い水準を付けた。前日に2012年3月期連結決算に併せて発表した今期(13年3月期)見通しは、営業損益が350億円の黒字(前期は373億円の赤字)を見込むものの、アナリスト予想平均(427億円)には届かなかった。1月に岩田聡社長が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。