2019年1月24日(木)

3月小売業販売額、4カ月連続増 震災の反動で15年ぶり伸び

2012/4/27付
保存
共有
印刷
その他

経済産業省が27日発表した3月の商業販売統計(速報)によると、小売業販売額は前年同月比10.3%増の12兆4320億円と4カ月連続で増加した。昨年3月に発生した東日本大震災で消費が大きく落ち込んだ反動が出たほか、エコカー補助金復活の効果で好調な自動車販売がけん引し、1997年3月以来15年ぶりの高い伸びとなった。

大震災からの反動増に加え、政策効果によって自動車小売業が同50.4%増と、伸び幅としては比較可能な1980年以来1月以来で最大となった。一方で、薄型テレビなどの販売不振が続き、機械器具小売業は同12.0%減に落ち込んだ。

百貨店やスーパーを含む大型小売店は同6.0%増の1兆6028億円で2カ月連続で増加。既存店ベースでも5.0%増となった。衣料品が好調だったほか、生鮮食品価格の上昇が響き、百貨店は既存店ベースで同14.2%増、スーパーは同0.5%増となった。

弁当や総菜などの売れ行きが良好で、コンビニエンスストアは同4.4%増の7715億円、既存店ベースでは同0.3%増となった。

同時に発表した2011年度の小売業販売額は前年度比0.8%増の135兆7620億円と、2年連続の増加だった。〔日経QUICKニュース〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報