/

原発事故調委員、前京大総長や柳田邦男氏ら9人選定

政府は27日午後、東京電力の福島第1原子力発電所事故について原因などを検証する「事故調査・検証委員会」の委員に尾池和夫・前京大総長、作家・評論家の柳田邦男氏、被災自治体である福島県川俣町の古川道郎町長など計9人を選出したと発表した。

今後は検察官を事務局長に据えて、専門家と行政官をメンバーとしてテーマごとに調査・検証を行う複数のチームで構成する事務局の体制構築を進める。枝野官房長官は「第1回会合をできるだけ速やかに開催していただきたい」との意向を示した。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン