ひもがほどけないテニス靴 ヨネックス

2013/9/26付
保存
共有
印刷
その他

ヨネックス(7906)は27日、ダイヤルでひものしまり具合を調節できるテニスシューズ「パワークッションワイド2002/1002」を発売する。ひもを結ぶ手間やプレー中にほどける煩わしさがなく、楽に脱ぎはきできる。靴底の周りに新開発素材「タフブリッド ライト」を使い、従来モデルより50グラム軽くした。

くるぶし付近にあるダイヤルでひもを締めたり緩めたりする。フック状の「イージータブ」を引っ張るとひもを一気に緩めることもできる。靴底の緩衝材は7メートルの高さから落とした卵が割れずに4メートル以上跳ね返る素材「パワークッション」を使った。

価格は1万7850円。人工芝やコンクリートなど様々なコートに対応する「2002」は、黒が基調でワインレッドがアクセント。クレーコートと人工芝のコートに対応する「1002」は白地で紫を差し色にしている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]