2019年3月25日(月)

7月の企業向けサービス価格、3カ月連続上昇
運輸がけん引

2013/8/26付
保存
共有
印刷
その他

日銀が26日発表した7月の企業向けサービス価格指数(2005年平均=100)は96.3と、前年同月比0.4%上昇した。プラスは3カ月連続で、上昇率は前月と同じだった。前年に落ち込んでいた運輸が円安を背景に大きく伸びた。

企業向けサービス価格指数は運輸や通信、広告など企業間で取引される価格水準を示す。前月と比べて7月は横ばいだった。

業種別にみると、運輸は2.7%上昇し、前年からの伸び率は6月から0.8ポイント拡大した。7月に円安が進み、主に外貨建てで取引される運賃を円換算した価格が押し上げられたほか、道路貨物輸送では燃料費の上昇を価格に転嫁する動きも出た。

情報通信は0.9%下落したが、6月と比べ前年からの下落幅は縮まった。金融や通信業を中心にソフトウエア開発の需要が堅調で、案件の増加が単価の下落に歯止めをかけている。広告は1.2%下落。7月の参院選に向けて、各政党からの新聞広告の出稿が増えたが、テレビ広告では昨年のロンドン五輪の反動で減少した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報