シンガポール株25日 3日ぶり小反落 不動産株が安い

2014/2/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNシンガポール=湯田昌之】25日のシンガポール株式相場は3営業日ぶりに小幅に反落した。主要株価指数であるST指数の終値は前日比2.220ポイント(0.07%)安の3103.620だった。指数は24日に約1カ月ぶりに3100の節目を上回っており、きょうは利益確定の売りがやや優勢になった。

ST指数を構成する30銘柄のうち13銘柄が下落。前週末にターマン・シャンムガラトナム副首相兼財務相が不動産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]