/

民主役員会、小沢氏問題の議論進展せず

民主党は25日午後、国会内で役員会を開いた。焦点の小沢一郎元幹事長の国会招致などに関する議論は進展しなかったもようだ。岡田克也幹事長は終了後の記者会見で「役員会で議論すべきは(発議権を持つ)党内の措置・処分。国会対応は与野党で話し合うと言っている。現時点で国会対応が優先されるという認識の中で、今日は措置・処分の議論は出なかったと理解している」と説明した。〔日経QUICKニュース〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン