アップル最高益、「ジョブズ後」の船出順調
10~12月期、純利益2.2倍

2012/1/25 10:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=増永裕樹】アップルが24日夕に発表した2011年10~12月期決算は、IT(情報技術)業界の王者の風格を感じさせる内容だった。高機能携帯電話「iPhone(アイフォーン)」の好調で純利益が前年同期の2.2倍に拡大。市場の期待のさらに先の高みまで上り詰めた。25日の米株式市場で株価は上場来高値を更新する公算が大きい。

「ぞくぞくしている」――。アップルが発表した四半期決算をこ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップ



[PR]