2019年2月24日(日)

三菱鉛筆、滑らかに書ける児童向け鉛筆 芯にダイヤ粒子配合

2010/11/25付
保存
共有
印刷
その他

三菱鉛筆は26日、芯にダイヤモンドの超微粒子を配合した新入学児童向けの鉛筆「ナノダイヤえんぴつ」を発売する。紙との摩擦が小さくなるため、芯の強度を保ちながら滑らかに字を書くことができるという。芯を作るときに特殊なオイルを使用することで、児童の弱い筆圧でも濃くはっきりと書けるようにした。

価格は3本入りが189円、1ダース入りは756円。硬度は2BとBの2種類で、軸の色は青、緑、ピンクを用意する。

シリーズ商品として「あかえんぴつ」(2本入りで210円)と「消しゴム」(105円)をそろえた。初年度に全体で3億円の売り上げを目指す。

同社は2008年から、シャープペンシル用替え芯でダイヤ粒子を配合した製品を販売している。〔日経QUICKニュース〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報