アップル株が急伸 時間外取引で、純利益2.2倍受け

2012/1/25 7:09
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=増永裕樹】24日夕の米株式市場でアップル株が急上昇している。通常取引を前日比6.999ドル安の420.410ドルで終えた後、時間外取引では一時455ドル程度まで上昇。通常取引終値と比べた上昇率は8%程度に達し、19日に付けた上場来高値(431.369ドル)を上回って推移している。同日夕に発表した2011年10~12月期決算で、純利益が前年同期の2.2倍に拡大。好業績を評価する買いが入った。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]