2019年6月18日(火)

「独眼流」石井久・立花証券元社長に聞く

(1/4ページ)
2013/12/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2012年末の安倍晋三政権の発足から、日本株は曲折を経ながらも上昇基調をたどり、日経平均株価が1万6000円台を回復した。消費税増税が実施される来年は十二支の午(うま)年。上昇相場が下降に転じるなど変動の年とされる。来年以降の相場はどう動き、株価変動のリスクに個人投資家はどう備えれば良いのか。1953年のスターリン暴落を予言して「相場の神様」と呼ばれ、「独眼流」のペンネームでも知られる立花証券元…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報