/

米タイメックス製の深度計付き腕時計 DKSHジャパン

スイスの総合商社の日本法人、DKSHジャパン(東京・港)は米タイメックス製の深度計付きダイバー向け腕時計「インテリジェントクオーツ デプス ゲージ」を9月10日、全国の正規取扱店を通じて発売する。短針が4時を指す位置に配したボタンを押すと搭載したマイクロプロセッサーが内部の圧力センサーを動かし、水深を計測する。

2011年に発売したインテリジェントクオーツシリーズの新作。深度計は最大60メートルまで計測できる。淡水と海水での誤差を5%に抑えた。水深2メートル以内で使用した場合は10分後に自動的に圧力センサーが停止し、電池の消耗を防ぐ。気温または水温を計測し、短針が4時台を指す位置にある目盛りで表示する。

水深200メートルまで耐えられる防水機能付き。デザインは文字盤の色とベルトの素材の組み合わせが異なる4種類ある。ステンレス製のベルト付が3万7800円で、残りは樹脂製ベルトで3万4650円。世界主要24都市の時刻を表示できる「インテリジェントクオーツ ワールドタイム」も夏・冬時間を表示しやすくするなどリニューアルして同時に発売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン