/

首相、松木政務官の辞表受理

菅直人首相は24日夜、農林水産省の松木謙公政務官が鹿野道彦農相に提出した辞表について「受け取って、受理をした」と述べた。辞任については「大変残念だ」と語った。

そのうえで「経済連携や農業改革、社会保障改革はどの政権であっても取り組まなければいけない課題だ。党内あるいは閣内で議論することは大いに結構なことだが、やらなければいけない、取り組まないといけない課題であることは間違いないと思っている」と強調した。

首相官邸で記者団の質問に答えた。〔日経QUICKニュース〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン