2017年11月25日(土)

仙谷官房長官、消費税の使途「国民の声聞く仕組み作る」

2010/6/24付
保存
共有
印刷
その他

 仙谷由人官房長官は24日午後の記者会見で、参院選で菅直人首相が掲げる消費税率引き上げを巡り「使途は個人的には医療が一番だが、教育、介護、年金もある。与野党の検討会議なり、広く国民の声を聞く仕組みを作って、その議論の中から優先順位を決めていく」との考えを示した。

 各党が消費税増税の是非を争点としていることについては「(民主党は)社会保障、経済、財政の一体的改革の実現を掲げている。消費税だけ取りだして言っているが、そういうやり方でこれからの時代を経営できるのか」と批判した。〔NQN〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

仙谷由人菅直人消費税官房長官消費税率使途



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報