/

経財相、消費増税「まだこの時点で判断できない」

甘利明経済財政・再生相は23日午前の記者会見で、2014年4月に予定されている消費増税に関して「まだこの時点で判断できない」と述べた。そのうえで「秋の判断が順調にいくように、環境整備に努めることが政府の使命だ」と強調した。

同日に公表した7月の月例経済報告では景気判断について10カ月ぶりに「回復」の表現が盛り込まれたものの、甘利氏は消費増税は4~6月の各種経済指標を見ながら慎重に判断する姿勢を示した。景気回復の波及速度を巡って、都市部や地方間のタイムラグを縮めることに全力を尽くす考えも強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン